夏バテ対策で暑い夏を乗り切ろう

 

夏バテ対策で暑い夏を乗り切ろう!

 

 あっという間に2020年が半分過ぎましたね!7月になり、いよいよ夏!

30度越えの夏日もあったり、雨で涼しい日もあったりと気温の変化が大きく、体調を崩しやすい時期ですが、夏バテしていませんか?

 

 妊娠初期の妊婦さんはつわりで食欲が低下し、栄養バランスの偏りから体力不足が起き、夏バテ症状が出やすいと言われています。

 また、妊娠により体温が高くなるため暑さによるダメージも早く出やすい傾向にあります。妊娠後期の妊婦さんは、おなかが大きくなって、常に重い荷物を持って歩いているような状態なので疲れやすく、母乳育児中のママは特に授乳による「水分不足」と「睡眠不足」が夏バテの症状を助長します。

 今からできる「夏バテ予防」を皆さんにご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の夏は「withコロナ」でマスクの手放せない夏になりそうですね。マスクをしているだけで暑く、のどの渇きに気づきにくくなるため熱中症にならないようにいつもよりこまめな水分補給を心がけてくださいね。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お知らせ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

〒179‐0072
東京都練馬区光が丘2-11-1

TEL 03-3979-3611