夏のおやつ

皆さんこんにちは。

梅雨が長引き、雨の日が続いていましたが、ようやくお日様が顔を出す日もでてきました。しかし、天気予報では、まだ雨の日は続く予測のようで、本格的な梅雨明けは8月になるようです😢

本格的な真夏の猛暑もしんどいですが、早くジメジメした日が終わって、カラッと晴れた綺麗な青空がみたいですね (^O^)/

お天気はまだ梅雨ですが、7月も後半にさしかかり、いよいよ夏。例年であれば、楽しいイベントがたくさん予定される時期ですが、今年はコロナウイルスの蔓延により、オリンピックの中止をはじめとし、花火大会やお祭りなど、さまざまな大型イベントが中止となっています。

私自身大好きなお祭りに行けないことがさみしくてたまりません😢お祭りで大好きなかき氷を食べることが毎年の恒例でした。

皆さんはかき氷はお好きですか?

 7月25日は「かき氷の日」だそうです。かき氷は、夏のおやつとして妊婦さんも召し上がってもらって大丈夫です。とくに、妊娠初期のつわりなどでつらいときは、吐き気を和らげるため、また水分摂取のために、かき氷や氷菓子、シャーベットが良いとされています。体重増加が気になる妊婦さんも、アイスクリームを摂取するより、カロリーオフになります。ただ、食べすぎとシロップのかけすぎには注意が必要です。食べすぎると身体を冷やしてしまい、胃腸の調子が悪くなったり、おなかが張りやすくなったりすることがあります。また、シロップのかけすぎは糖分の過剰摂取につながりますので、なるべく抑えるようにしましょう。

 妊婦さんだけでなく、授乳中のママも摂取しても大丈夫ですよ。かつては、母乳に影響するので甘いものや乳製品を控えるよう指導されている時代がありましたが、今は食事が母乳に影響するという科学的根拠はなく、制限する必要はないとされています。しかし、食べすぎると上記同様、身体が冷えてしまったり、胃腸の働きを弱くしてしまったりと体調を崩すことがありますので、食べすぎには注意が必要です。体調が悪くなると、おっぱいが詰まりやすくなる、おっぱいの調子が悪くなるなどの影響もあります。

 なんでも、食べすぎには注意が必要ですね。私も体重増加が著しいので、気を付けます😢

 また、夏も感染予防を怠

らず、ご自身の健康を保ってくださいね。最近は蒸し暑くてマスクを外して外出している方を目にする機会もありますが、蒸れにくいマスクや、涼しいひんやりするマスクなどが売っているようです。それらを使用しながら、手洗い・うがいをしっかり行い、ご自身の身を守りましょう!

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
〒179‐0072
東京都練馬区光が丘2-11-1

TEL 03-3979-3611